ガールズバーデビューの日に付き合おと言われる話、いろんな酔っ払いに振り回される話、人間関係がぐちゃぐちゃで大変だった話

ガールズバーデビューの日に付き合おと言われる話、いろんな酔っ払いに振り回される話、人間関係がぐちゃぐちゃで大変だった話

【性別】女性
【年齢】(仕事が大変だった当時)
21歳

【当時の職業】
ガールズバー

【当時の住まい】
実家のアパートで親と同居

【その仕事はまだ続けてる?もう辞めた?】
今も同じ職場で働いている





【就職のきっかけと経緯】
給料が高くて面白そうだから、お酒が沢山飲めると思ったから、いろんな人と話したり出来ると思ったし前から興味があったから

【環境と仕事内容】
相撲をモチーフにしたぽっちゃり専門のお店一週間ごとにシフトを決める。
時給は1500円日払いあり。
年齢層は幅が広め。
お客様とお話をする。
お客様がいない時はお店の前に立ってティッシュ配りをしながら客引きをする。
相撲モチーフのお店なので相撲に関したグッズが沢山ある。
グラスやクッション、キャストの制服も相撲のプリントした半袖の服

【大変だった時期】
本指名を貰えてない時




【大変だったこと】
人間関係が悪い特に店長とキャスト間で店長を嫌ってる人がいたり本指名が多い子を嫌っている子がいたりお客様が帰ったあとの片付けをしない子がいたりグラスとかお皿とか片付け終わっていないのにタバコを吸い始める子も居たりする。
同伴をしてきて店の目の前で帰られたことのある子もいる。
同伴してきて本指名をしないでフリーで入る人も居たりする。
なかなか連絡先を交換してくれない人がいたり酔っ払ってるから何言ってもいいみたいな人もいて言葉の暴力がすごい時もある。
お触り禁止だけど他のキャストが見ていない時にお触りしてきたりキスしようとしてくる人もいてそれを止めさせるのがとても大変だった。
愚痴を言い合ったりしてる時もある。

【大変だった期間】
入って数日




【当時の心境】
出勤してきて雰囲気が悪いとすごく嫌。
このままこうゆうところで働いていていいのか不安になる時がある。
オーナーが酔っ払った時に向いてないと言われたこともあるもちろんお客様にも話が面白くないとか言われたこともありなかなか心が折れる。

【職場が大変だった原因】
人間関係と本指名があること。
本指名があると女性同士で愚痴を言い合ったりしていて雰囲気が悪い時もある。




【仕事で良かったこと】
キャストで話をしたりするととても楽しい。
営業終わりにご飯食べに行ったり、始発待ちの間話をしたりして盛り上がるのがとても楽しい。
仕事でもお客様と話が盛り上がったりする時がとても楽しい。
名前覚えて貰えた時も嬉しい




【特にひどかった最悪の出来事】
1日で立て続けに不幸が続いた日のことです。
1組目から君話面白くないと言われて心が折れていましたが2組目に来た方達がとても楽しくてお見送りをしたら直ぐに次の組が上がってきて三組目の人にも怖いと言われて傷ついていたけど最後の最後で同じ系列店で口が凄く悪い人が来てお前ら全然話さないから私たちが喋らなきゃいけないんだよと言われたりしていた後にオーナーから君が売れない理由わかる?と言われたりして他の子は頑張ってるのに君全然頑張ってないね悔しくないの?と言われた時が1番最悪でした。
その前日にこうすればいいんじゃないかなと店長に言われて頑張ろうと思って頑張っていたのにダメダメと言われ号泣しました。
向いてないから辞めようか悩みました。




【相談した人・助けてくれた人】
基本的に悩みは抱える事が多いですが店長に話したりすることが多いです。
キャストの方にも話したり最近できるようになりました。
そうしたらキャストのほぼ全員が励ましてくれて私は絶対に売れるから大丈夫と言ってくれたりしていてとても救われました。

【改善のための行動】
話を聞くだけじゃなくて自分の話をしたり、話を広げて盛り上げる、お客様に楽しかったと思って帰って頂けるようにすることを特に気をつけました。
他のキャストの方に埋もれてしまう時もありましたがそうならないようにそのキャストよりも上をいこうと思い話をしました。




【現在の状況と心境の変化】
実はまだ2ヶ月しか経っていないのですがまだ本指名を頂けてないのでとても辛いです。
売上表がLINEで毎日送られてくるのですが自分より後に入った子が本指名貰ったりしていてるのを見ると辛いです。
キャストの方と会えるのを楽しみに頑張っています。
お客様からここ美味しいよとかいろいろと教えて頂けるのもありがたいなと感じております。

【学んだこと】
お客様が話している時は聞き手に回る自分の話をする時はお客様の話を聞いてその返事をしてから話をする。
自分が自分がって行ってしまわないようにすることを学びました。



【当時の自分へのアドバイス】
自分が自分がってならないようにワンクッション入れて話をするようにしよう。
酔っぱらいの言うことは全て信じてはいけない、重く捉えていけない失敗して成長するんだから前向いて突き進んでいけ。
私ならできる誰になんと言われようと挫けない、めげない。
私を好いてくれる人を大切にしなさい。
悪い方に絶対流されるな。
人の話をしっかり聞きなさい