【キャバ嬢】25歳でキャバクラデビュー。先輩が年下ということもありなかなか素直に意見をきけない。

【キャバ嬢】25歳でキャバクラデビュー。先輩が年下ということもありなかなか素直に意見をきけない。

【性別】女性
【年齢】(仕事が大変だった当時)
25歳

【当時の職業】
キャバ嬢

【当時の住まい】
賃貸マンションで独り暮らしです。

【その仕事はまだ続けてる?もう辞めた?】
転職して、違う業種で働いている





【就職のきっかけと経緯】
働くきっかけに関しては当時友人の紹介で楽に稼げるよと紹介してもらい若いが上にブランドもを買いたい身につけたいというよくで始めました。

【環境と仕事内容】
大阪南のキャバクラで務めていました。
お店は外見もしっかりしておりお客様のそうに関しても某経営者中にはTVに出ているような
人もちらほら来店することがありました。
年齢層に関しては関してはバラバラですが特に多いといえば40ー50歳の方がおおいかったようなイメージです。
職員の人数に関してはキャストが25名ほど、ほとんど店にこないこもいますが

【大変だった時期】
最初の1年間は先輩との関係もあり接客業も不慣れでt来変でした。




【大変だったこと】
その職場で大変だったことは何ですか?の回答ですが人間関係が一番しんどかったですね。
店長、黒服さんに関しても女性への拝領もよく非常に優しくしていただいたことを覚えております。
人間関係に関してはキャストどうしになります。
特に最初に色々教えていただこが年下キャバクラ嬢で自分がすごい 自分正義だとおもっているのか
非常に話口調も強く、そのこの席にヘルプでついた時は本当に最悪です。
中には仲良くないこがついた際に関してはぱしりのような扱いだったり
あることないことをお客様の前で言われた血と本当に大変でした。
労働時間が長いとかは全くおもっていたくて短時間で給料も高く女性であれば一度でもいいので
やってみる価値はあると思います。

【大変だった期間】
半年ぐらいです。
徐々に慣れてきました。




【当時の心境】
その職場に通う日々。
あなたは当時どんな心境だった?ですが当別仕事内容に関しては苦ではなかったともいますl。
時々いる酔っ払っているかたの扱いに非常に悩まされました。
下ネタ、関係を勧めてくるかたをどうやって断るかと。

【職場が大変だった原因】
職場が大変だった原因は何だと思いますか?それは特定の人物のせいですね。
自分には落ち度はまっったくなくそのキャストのせいです。




【仕事で良かったこと】
大変な職場ではあるけれど、その中でやりがいがあったことは?に関してはですが徐々に指名も増えてきてその中でもランキング上位に入ることもあり
下の子にも慕われた生活の水準も上がっていき特に同年代の友達の子のなかでも身につけれるモノもランクがあがっていったことです。




【特にひどかった最悪の出来事】
大変なことの中でも忘れられない、特にひどい最悪の思い出は?ですが先ほども記載しましたが入って間もない時当時指名客も多く人気の年下
キャバ嬢がいましたがすごい先輩風をふかしており私がいっってることが正解よ。
ゆうこときいたらあなたも人気がでるからと聞いてもないのに
あれこれ教えてきました。
途中から徐々に私の方が人気がでてきたころに私のいったことを聞けばトップになれるでしょ。
と上から目線。
とうとう堪忍袋のおがきれて言い返したらそこからいじめみたいなものが始まりました。
ヘルプでついた席ではあることないこと吹き込まれたりもありました。
また黒服のような扱いをしてきてあれしてこれしてと本当にドラマであるようないじめです。




【相談した人・助けてくれた人】
相談した人や頼った人はいる?→います。
当時の店長にもすぐ報告し私の方が指名客もおおかったこともありそのこには注意をするように
いっていただきいじめはすんなりと治りました。
愚痴をこぼした相手は私を慕っている新人さんいも話ました。

【改善のための行動】
大変なことを改善するために頑張ったことは?まずは接客業というものが慣れず今までは飲食店のみにはなりよるの接客のしかたがわからなく
苦戦しました。
改善したことに関してはまずは接客の本を読む先輩の姿をみて覚える お客様に育ててもらう。




【現在の状況と心境の変化】
【現在の状況と心境の変化】あなたの心境の変化と現在の状況を教えてください
現在に関しては家庭を持ち子供一人と旦那と一家団欒ですごしております。
正直旦那もそこで出会ったお客さんです。
会社経営もしていることもあり今も子供と私に裕福な生活をさせてもらっており本当にやってよかった思いますね。
ただ夜をやめて数年間は昼職をやっていましたが金銭感覚がばぐります。

【学んだこと】
学んだこと】職場で大変なことを経験をし、あなたが学んだことは何ですか?ですが人間関係の構築だと思っております。



【当時の自分へのアドバイス】
[当時の自分]へ[今の自分]がアドバイスするならですがまずは最初は本当にしんどいしやめたい、逃げ出したいと
思うかもしれないけどその先にお金もそうだしいろんな経験も詰めるよ。
そして何よりそこででった人脈が今をらくにしているから絶対に続けないなさいよいいたいですね。
だからくじけずに前を向いて必死にがんばりなさい。