21歳から23歳までのキャバ嬢生活。女同士の劣悪な環境でのキャバの話。

21歳から23歳までのキャバ嬢生活。女同士の劣悪な環境でのキャバの話。

【性別】女性
【年齢】(仕事が大変だった当時)
21歳

【当時の職業】
キャバ

【当時の住まい】
実家の賃貸マンションで親と同居

【その仕事はまだ続けてる?もう辞めた?】
今は退職し主婦





【就職のきっかけと経緯】
きっかけは友達に誘われたからです。
コスプレをするキャバだったので面白そうだと思って働き始めました。
友達を介して入店しました。
当時コスプレしてみたいって気持ちがあったので楽しみたいって思ってました。

【環境と仕事内容】
いろんなコスプレをしてお酒を作ったり会話したり。
お店の規模はボーイが三人、女の子がよく出勤してるのは五人ほどの小さいお店でした。
小さいお店だったので売り上げは良い方でした。
お客さんは若い人も来ますがおじさんが多かったです。
近くにコスプレのキャバがなかったので興味本位で来てる人がたくさんいました。
休日は週三くらいで週四出勤で給料は日払いでした。
寮はありませんでした。

【大変だった時期】
21歳から23歳までの二年間働きましたが大変だったのは最初の頃です。




【大変だったこと】
私の友達と店の中で一番古株で一番売り上げが良かった子が仲が悪く正直居心地は悪かったです。
他の店に居たときはキャストとボーイで飲みに行ったり店長が連れてってくれたり和気あいあいのところもありましたが、この店はそんな状況でも店長が仲良くするよう交流させることもなく、本当にただ仕事って感じのキャバでした。
キャスト同士が仲良くないので友達じゃない人と席に一緒についても会話も盛り上がらないし、個別で会話したりしていて、お客さんも盛り上がりたいのに盛り上がらないって言ってることがよくありました。
そんな感じなので女の子の入れ替わりも激しくすぐ辞めてしまう子ばかりなので新しく入る子に仕事の説明をまた繰り返し教えたりするのが大変でした。

【大変だった期間】
働いていた二年間はずっとでした。




【当時の心境】
場所も遠かったので行きたくないなぁってよく思ってました。
でも行かないとお金は貰えないし休めば罰金はあるし仕方無く通ってました。
それでも、なんとか楽しくできていたのはやっぱり友達がいたからだと思います。

【職場が大変だった原因】
原因は職場の環境だったと思います。
交流をもたないようにする店長の人柄もあんまり良くなかったのではと思います。




【仕事で良かったこと】
やりがいがあったのはお客さんが指名客になったときです。
また来てくれて指名してもらえると達成感を感じてました。
誕生日のときはプレゼントを持ってきてくれたり同伴してくれたりそんなことが嬉しかったです。
大変でしたが二年間充実はしていたと思います。




【特にひどかった最悪の出来事】
待機中に少し離れた席同士で友達と仲悪い子が悪口を言い合ってたことです。
明らかにお互いに聞こえるような声で。
とばっちりでその子は私の悪口も言ってました。
いつもくっついて歩いてる。
とか対して可愛くもないくせに友達と仲良いからって調子乗ってる。
とか。
私は別に何とも思ってなかったし、悪口も特に言ったこともなかったので、最悪だなぁって思いました。
当時インターネットでキャバクラの掲示板があり、その子の悪口が書かれていたことがあり、その悪口を書いたのを私のせいにされたこともあります。
そのせいで私が一人で出勤したとき、その子とその子と仲良い子しか居なかったときはみんなフルシカトでした。
孤独感がすごかったです。




【相談した人・助けてくれた人】
特に相談も頼った人もいません。
相談したところでどうにか出来ることでもないし、頼ったところで仕方ないと思っていたからです。
愚痴も言ったことはありません。
すべて自分の中で収めていました。
キャバの世界はそんなものだと諦めていたのもあると思います。

【改善のための行動】
友達にそんなに悪い子じゃないよ。
仲良くした方がいい。
と助言したことはありますが、我が強い友達には聞き入れてもらえずうまくいきませんでした。
言ったことにより一時期仲が悪くなったのでそれ以上言うのはやめることにしました。




【現在の状況と心境の変化】
あれから9年が経って今は三人の子育てをしながら専業主婦をしています。
一緒に働いていた友達とは結局疎遠になってしまい、お店を辞めてからは一度も連絡を取っていません。
お店ももうなくなったと聞きました。
もうキャバクラとかスナックとか夜の世界では働くことはないけど、いい経験はできたなと思っています。
あの頃に比べたら今はとても幸せです。

【学んだこと】
特定の友達を作らず分け隔てなく適当に付き合っていくことです。
そしたら悪口も参加しなくて済むし私のせいにされることもないので。



【当時の自分へのアドバイス】
するべきことは入店してすぐにその子と会話したりした方がいいです。
友達とも仲良くしつつその子とも個人で交流を持って自分のせいにされないようにして。
してはいけないことは悪口大会になったその場にいないこと。
トイレに行くとか飲み物飲むとかとにかく離れて。
今は大変だけどいい経験だったと思えるときは来るから楽しんで頑張って。